Archive for the ‘Entertainment’ Category

AMERICAN TWO SHOT X TERRY RICHARDSON

SOHOにあるセレクトショップ「AMERICAN TWO SHOT」がPhotographerのTerry Richardsonとコラボレーションをし様々なグッズを展開しました。 店内はこのような感じの雰囲気です。 Terryらしいグッズがたくさん… 店内にはコーヒースタンドもありコーヒーを飲みながらゆっくり見れます。 AMERICAN TWO SHOT http://americantwoshot.com/ 135 Grand Street New York NY10013

若手アーティスト達大注目のスポット”WYTHE HOTEL”がオープン!

おしゃれな若者の間で注目のエリア、Brooklyn のWilliamsburg(N 11st and wythe ave)にクールなホテル WYTHE HOTELがオープン。 ホテルからはマンハッタンの夜景が一望できる。 インダストリアルなデザインの内装とNYCの夜景が不思議にマッチ。 1Fのレストランバーは若手アーティスト達の出会いの場となっている。 レストランの予約は一ヶ月先までいっぱいという人気ぶり!

先取り!Coolなサーフセレクトショップの “Pilgrim”!

日本で話題の“Saturday Surf”より今もっと注目のCoolな “Pilgrim”! 5月9日水曜日、ブルックリンで今大注目のサーフショップPilgrimと Surf Magazine Beached Days のcollaboration partyに参加してきました。 弾き語りのライブの様子です。まるで真夏のビーチサイドに来たかのような雰囲気。 こじんまりとした店内には、サーフボードだけでなく選りすぐりのファションアイテムが取り揃えられていました。 サーフセレクトショップ好きの方には是非チェックして頂きたいPilgrimは68N 3rd St. Brooklyn,NY

CONNECTIONS by LE BOOK

6/8-9で行われたLe Book主催のconnectionに行ってきました。 昨年のcreater newsでもご紹介したとおり、LE BOOK は1982年パリでファッション界に向けて創刊されて以来、広告業界のバイブルとして世界中のクリエイティブ業界の人々に愛用され続け、世界中のフォトグラファー、アートディレクター、雑誌社、レコードレーベル、フィルムプロダクション等の中から選び抜かれたトッププロフェッショナルの情報のみを掲載している言わばクリエイティブ界のイエローページのようなものです。 LE BOOK のカバーにはイブサンローラン、カールラガーフェルド、クリスチャンクロワ、エルメス、ヨウジヤマモトなど毎年豪華なメンバーが参加しています。業界において参考資料としてだけでなく、インスピレーションを生み出す素材としても活用されており、クリエイティブな仕事をする世界のトレンドセッター達にとってなくてはならない存在となっています。 このConnectionは、この世界のクリエイター必須のガイドブックとして25年の歴史を誇るLeBook が、6月にニューヨークにて「Connections」と題した毎年恒例の合同展示会を開催します。世界中のトップ・クリエイティブ・エージェンシーを代表するフォトグラファーから新進気鋭のアーティストまで数多くのポートフォリオが集まり、有名クリエイティブディレクター、アートバイヤー、クライアント達がクリエイターを吟味するこのイベントは、世界各国より7,500社以上からプロのゲストが集まる場になっています。 会場では、ドリンクを片手に気軽にエージェンシーやプロダクションと直接交渉ができ、最新のトレンドやアイディアの共有などによってキャンペーン、広告、カタログなどの新しいプランを立てられる様な非常に刺激的な雰囲気になっています。 会場では、様々なクリエイターのワークを一気に堪能できる絶好のチャンス。 Mac、iPadでpromotionしているところがとても多かったですね。 プリントならではの出せる風合いと世界観、デジタルだからこその繊細さと利便性・・。 ここから世界のクリエイティブが生まれるんだなー・・と感服のひと時でした・・。

LeBook CONNECTIONS DAY 2

SOPHOMOREルックブック”Spring 2010”プレミア

あくまで仲間内で着るTシャツとしてクリッシー・ミラーとショーン・レグレートによって2002年にスタートしたブランドSOPHOMORE。「VOGUE」、「NewYorkMagazin」、「NYLON」などの各誌で取り上げられ、現在ではHenri BendelやBloomingdales、Fred Segalなど…世界各国の著名なセレクトショップで取り扱われているニューヨークの若手ブランドですが、先日、今一番おしゃれなロウワーイーストサイドにてルックブックフィルムのプレミアパーティーが行われました。最近ルックブックをビデオでも制作するブランドが増えてきていますが、SOPHOMOREはショートムービーを制作しちゃいました。これがおしゃれでカッコいい!!監督にはこれまた今若手で人気のCass Birdを起用。ロウワーイーストサイドX70’sというブランドのスタイルにまさにぴったりのビジュアルで、洋服を売るだけでなく、スタイルやアティチュードまでも発信していく姿勢は今とても注目されています。 SOPHOMORE 公式サイト http://www.sophomorenyc.com/

KAWS x MARIO SORRENTI x RAQUEL ZIMMERMAN for FRENCH VOGUE

11月号のFrench Vogueに,ニューヨークが拠点の写真家、Mario SorrentiとアーティストのKAWSのコラボ、ファッションストーリーが掲載されました。二人とも長く交友があるようですが、一緒に仕事をするのは初めてだそうです。とてもニューヨークらしいルックスで話題になっているストーリーです。